フォト

最近のトラックバック

« スロープ(4)完成!! | トップページ | 愛犬 »

2011年5月22日 (日)

フェンス設置(1)

続いての作業は家の周りにフェンスを設置します。

今までの状態がこんな感じです。

Dcim0189 周りにまだ家がないので、外界との境目がブロック1段積みのみです。

広々と見えて良いとの考えもありますが、夏になると原っぱの雑草がワサワサと侵食してきます

大通りからの視界も良好すぎるので、若干の目隠しも兼ねてブロックをもう1段+フェンスを設置することにしました。

Dcim0208 積み始める前の段階です。と、言いつつ手前に3個だけ設置してます。

今回は下の1段目をすでにプロに設置してもらってあるので、手順としては、

1.ブロックを積む高さに水糸を張る

2.ブロックを並べる

3.ブロックにフェンスの柱を立てる

4.ブロックの穴にコンクリートを充填する

5.フェンスを設置する

こんな感じです。が、今回は1段のみの積み上げで、強度さえあれば特に精度を求めない物として、水糸を張らずにスペーサー代わりに1cmの木片を置いてブロックを並べるという簡易な方法を取りました。

実際はブロックの肩のラインが整わずに多少凸凹になってしまいますので、普通はやりませんあくまで自分で責任をもって多少のずれには目をつぶることとしてやってます

P1030139s

ブロックを1段並べ終わってフェンスの支柱を立てているところです。

支柱の位置を合わせるために水糸を張っています。

P1030142s この日は奥さんの御父さんが手伝いに来てくれました

支柱は曲がらないように水平器を使って慎重に設置していきます。

これがずれるとフェンスにねじれの力がかかって、破損の危険も出てきます。

P1030149s 片側のフェンス支柱が建ちました。

よーく見ると、ブロックが若干凸凹しているのが解るかな?

中に鉄筋を打ち込んであるんですが、打ち込み位置を間違えてブロックに干渉していまい、真っ直ぐ設置できませんでした

この辺が素人施工の怖いところ

強度に影響は殆ど無いと思われるので、そのままやっちゃいました

この後、ブロック内にコンクリートを充填していきます。

今回は南側10mの支柱を立てたので、続いて東側16.5mへと進んでいきます

« スロープ(4)完成!! | トップページ | 愛犬 »

DIY(Do It Yourself)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェンス設置(1):

« スロープ(4)完成!! | トップページ | 愛犬 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ